家庭用脱毛器と脱毛エステの比較!メリット・デメリット

ムダ毛の自己処理に悩まされたくないと考えた時に有効な方法が、脱毛をする事です。

安く手軽に脱毛を始めたいと考える人に人気となっているのが、家庭用脱毛器を使う方法と、脱毛エステに通う方法です。

家庭用脱毛器には毛を引き抜くだけのタイプもありますが、脱毛エステで行われている光脱毛が出来るタイプの脱毛器であれば、
照射を繰り返す事で、ムダ毛が生えにくい肌に変わり、自己処理が殆ど必要のない状態へと変わっていきます。

家庭用脱毛器の大きなメリットは、予約をしなくてもいつでも空いた時間に照射をする事が出来る事です。

ただ、効果は脱毛エステに比べてやや劣る事があるだけでなく、一人で照射をしていく場合、部位によっては照射前のムダ毛の処理がしにくい、照射をしにくいという状態になる事等がデメリットとなります。

それに対して、脱毛エステの場合、家庭用脱毛器と比較して効果の高い施術を受ける事が出来る可能性が高くなります。

使っているマシンによって効果は変わりますが、最新のマシンであれば効果が高く、痛みが少ない施術が可能です。

更に、プロが目で見ながら施術をしてくれるので、個人で行う場合よりも照射漏れが少なく、手が届きにくい部位でもしっかりと綺麗にしていく事が出来ます。

デメリットとなるのは、家庭用脱毛器に比べると費用がやや割高になる事、予約を取らなければ施術を受けられず、脱毛エステによっては上手く予約が取れない事も珍しくない事です。